オンキヨーオーディオの設計思想と
高音質へのこだわりから生まれた、
ハイレゾ対応DAP

日本最大級*1のハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」をはじめ、ヘッドホンやポータブルヘッドホンアンプ、HF Playerのリリースなど、ハイレゾワールドを常にリードしてきたオンキヨー。そしてついに、オンキヨー初となるハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー(DAP)が満を持して登場。高音質にこだわり抜き、オーディオメーカーとして培ってきたノウハウを惜しみなく投入。ハイレゾ音源や音楽ストリーミングを、いつでもどこでも高音質で楽しめる毎日が、ここから始まる。 *1:2015年11月当社調べ

p1_dpx1_main_img

p1_cell_1_h3

最高クラスのDACとアンプに加え、Android OSも搭載。バランス接続にも対応したハイレゾハイエンドモデル。

  • ■ESS社製のDAC「ES9018K2M」とアンプ「SABRE 9601K」をそれぞれ2基ずつ搭載
  • ■バランス接続(BTL駆動・ACG駆動)に対応
  • ■2.5 mm 4極出力端子と3.5 mm 3極出力端子を搭載
  • ■DAC&アンプ部とCPU部を分離させた独立オーディオ基板設計
  • ■クローズドループ設計によりノイズを低減
  • ■画面起動せずにダイレクトで操作できる物理ボタン採用
  • ■microSDカードスロット2基搭載、本体ストレージと併せ、最大で432 GBまで増設可能
  • ■Android OS搭載、Google Play対応
  • ■Micro USB / OTGデジタル出力
  • ■Micro USBケーブル(1.0 m)×1付属 ※充電・データ転送用

SITEMAP