2008/10/09
パソコンディスプレイ「MC-17K01」(SOTEC)に関するお知らせ
平素は、弊社製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

さて、2008年9月9日にお知らせのとおり、1998年12月から2004年9月まで株式会社ソーテックが出荷いたしましたCRT(ブラウン管)ディスプレイ「MC-17K01」につきまして、ディスプレイ後部の異常発熱によるケース変形の事例が確認され、弊社はその原因を調査いたしておりました。

精査の結果、本事例は製造上の不備や部品の不備といった傾向的な不具合に起因するものではなく、今後、同様な事例の拡大可能性も見込まれない極めて例外的な事例であると判断いたしましたのでお知らせいたします。
長年お使いのCRT(ブラウン管)ディスプレイは、部品の劣化やホコリの堆積による絶縁劣化などが原因で異常発熱が生じることがあります。異常発熱が生じるなどの事故を未然に防止するために、日常の安全チェックを心がけていただくようお願いいたします。

<安全のご確認>
  • 電源スイッチを入れても、映像や音が出ない。またはスイッチを切っても消えない
  • 変なにおいがしたり、煙が出たりする。ジージー、バチバチなど異常な音がする
  • 内部に水や異物が入った。電源コードに傷や破れがある

万が一、このような症状に気づいたら、事故を防止するため、スイッチを切り、コンセントから電源プラグを抜いて下記の弊社問い合わせ窓口までご相談ください。

オンキヨー株式会社 SOTECカスタマセンタ
ナビダイアル:0570-001134
または 03-6746-0001 (受付時間 9:30〜18:00)
※弊社指定休業日を除きます。
※上記のお問い合わせ窓口にてお客様からご提供いただく氏名、住所等の個人情報は、本件のご対応およびアフターサービスのためにのみ利用し、厳重に管理いたします。なお、これらの業務に携わる関係会社等へも、お客様の個人情報を開示することがありますが、弊社同様の管理を行わせますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
オンキヨー株式会社は2008年9月1日付にて、当該製品の販売元でありました、株式会社ソーテックと合併し、同社は解散いたしております。したがいまして、同社の権利義務のすべてを引き継いでおります弊社より本件のお知らせを行っております。
SOTECブランドは生産をオンキヨーグループの国内拠点へ移管し、同様にリペアセンターおよびコールセンターも移管して、生産から修理、お客様のサポートに至るまでの一貫したPCの総合サービス拠点を立ち上げることで、品質面、サポート面の顧客満足度向上に向けた抜本的な改革を推進しております。
また、品質面と同時にオンキヨーの音の技術やデザイン力の活用などを推進して、多様化する消費者ニーズにこたえる製品開発も進めておりますので、今後ともSOTECブランドにご期待くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
・ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です
・2010/01現在、「SOTECカスタマセンタ」の名称は「オンキヨー/ソーテックカスタマーサポートセンター」に変更になっております。問い合わせ電話番号の変更はありません。