2015/1/20
 
オンキヨーが英国メリディアンの新技術
ハイレゾ音源の新フォーマット「MQA」に対応する製品開発を開始
 オンキヨー株式会社 (以下、「オンキヨー」といいます。)は、英国Meridian Audio Limited(以下、「メリディアン」といいます。)と、同社が開発したハイレゾ音源の新音声フォーマット、MQA(Master Quality Authenticated)に対応する製品の開発を開始いたしました。
 メリディアンは、1977年英国で設立されたイギリスを代表するオーディオ・ブランドです。最先端のデジタル技術による音質パフォーマンスに加え、楽器作りのように洗練されたハンドメイドによるモノ作りや使いやすいデザインが、高く評価され愛されてきました。創業以来、いつまでも飽きのこない美しいデザイン、優しいフォルム、質感へも一貫してこだわった、イギリス人らしい洗練されたオーディオ・プロダクトをグローバルに提供し続けています。
 国内外のオーディオ市場においては、CDの情報量を遥かに超える、より原音に近いマスタクオリティの音質で人気の「ハイレゾ音源」への注目度が高まっています。当社グループが運営するハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」は配信楽曲数が順調に増加、年々その売上高を更新しており、またハイレゾ音源に対応したオーディオ機器においても販売が拡大しております。ハイレゾ音源はその音質面から特に音楽制作関係者から大きな支持を得ている一方、情報量が大きいということが課題のひとつとなっています。
 このような中で、メリディアンが2014年12月に発表したMQA技術は、独自のエンコーディング手法を用いて音質はそのままに、ハイレゾ音源の容量を大幅に削減することに成功、原音再生と利便性を兼ね備え、ストリーミング配信も可能な画期的な技術であるとして、多数の音楽プロデューサーやアーティスト、エンジニア、およびレコード会社から高く評価されています。
 当社はMQAを、今後のハイレゾ戦略を強力に推進する有効な技術として高く評価し、MQAに対応したAV機器やソフトの開発を行い、製品化に向けて前向きに検討してまいります。今後国内外で拡大するハイレゾ市場において高品位な音楽体験を実現する製品を世界的に展開し、事業拡大を目指してまいります。
■Meridian Audio Limitedについて
1977年、ボブ・スチュアートとアラン・ブースロイドによって英国ケンブリッジ近郊にて設立。30年以上に亘って革新的で最高品質の消費者ホームエンターテイメントシステムを開発、高品質のオーディオおよび映像製品において受賞歴を有し、世界的なリーダーとして広く認められています。 メリディアンは、オーディオマニア向けCDプレーヤー、世界初の民生用デジタルサラウンドコントローラ、さらにはブルーレイディスクに採用されているMLP(Meridian Lossless Packing)システムを開発しています。同社の光ディスクプレーヤー、DSPベースのスピーカー、ビデオプロジェクターやスケーラは、業界でも独自の高度なデジタル信号を利用して、スタジオから家庭に至るまで超高品質なデジタル信号を届けます。その高度なデジタル信号処理によって、自然で滑らかな音と映画のようなリアリズムを持つ透明感のあるシャープな画像の両方を提供しています。
Meridian Audio Limited 公式ホームページ
  http://www.meridian-audio.com/
MQA公式ホームページ
  http://www.musicischanging.com/
■本件に関するお問合せ先
オンキヨー株式会社 総務人事部 広報/IR 担当 辻 
〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜2-2-22 TEL:06-6226-7343