2015/2/12
 
オンキヨー、i.am.plusとその創立者:ウィル・アイ・アムと
次世代オーディオソリューションの共同開発に向け合意
 オンキヨー株式会社 (以下、「オンキヨー」といいます。)は、グローバル企業家であり、i.am.plus.LLC(以下、「i.am.plus」といいます。)の創立者であるwill.i.am(ウィル・アイ・アム)と最先端のオーディオソリューションの共同開発を行うことに関する覚書を締結いたしました。この協業によって、当社とi.am.plusは、i.am.plusが手掛けるスマート製品と連携するオーディオソリューションの開発を行ってまいります。
当社はウィル・アイ・アムが手掛け販売する革新的な製品に賛同、i.am.plusへのコンタクトを行い、このたび協業することを決定いたしました。当社とi.am.plusは、現在i.am.plusが現在開発中の製品をさらに高付加価値化する、新たなオーディオソリューションを共同で開発してまいります。
ウィル・アイ・アムが創立した会社であるi.am.plusではファッションとテクノロジーを革新的に組み合わせた知能的なハードウェアとサービスを開発しています。i.am.plusが最初に発表した製品は「i.amPULS」というリストバンド型の通信機器であり、同製品はアプリ開発者の協力の下、音声認識ソフト、コア処理システムなどの革新的な技術を搭載しています。現在「i.amPLUS」はAT&T、ESRI、Nuance、Q2、Qualcomm、Salesforceなどのリーディングカンパニーと協業して開発しています。
i.am.plus創立者のウィル・アイ・アムは「私はAV技術や製品の分野で専門家や顧客から世界的なリーダーとして高い評価を受けているオンキヨーと協業を開始することができ、とても光栄に思います。」とコメントしています。
多才なエンターテイナーであり、起業家でもあるウィル・アイ・アムは、科学技術への投資を行っており、ウェアラブル技術における革新的な会社であるi.am.plusの創立者です。また、Beats Electronicsの創立時の株主で、現在は3D Systems Inc.のチーフ・クリエイティブ・オフィサーを勤め、2011年から2013年までは、インテルコーポレーションでクリエイティブ・イノベーションのディレクターを務めました。音楽面においては、アメリカのヒップホップグループであるThe Black Eyed Peasの設立者であり、フロントメンバーとしてよく知られています。
当社は長年にわたり培ったアナログ技術を基盤に先進的なデジタル技術にも迅速に対応し、革新的なホームシアターやオーディオ製品を開発しています。また、近年国内で最も関心を集めるハイレゾ分野では他社に先駆けハイレゾ音源の配信サイト「e-onkyo music」を開設、ネットワーク対応のミニコンポやポータブルアンプは高品位なハイレゾ音源を楽しめる機器として販売が好調に推移しています。さらには、他社との協業を通じて、近年拡大するポータブル機器を中心とした新しい音楽スタイルやライフスタイルに適した製品開発を推進しています。
当社は近年目まぐるしく変化するオーディオ市場に迅速に対応し、音質の良さはもちろん利便性も兼ね備えた画期的な製品開発を行ってまいります。
● will.i.am(ウィル・アイ・アム)公式サイト
 http://will.i.am/about/
● i.am.plus.LLC公式サイト
 http://www.puls.com/
■本件に関するお問合せ先
オンキヨー株式会社 総務人事部 広報/IR 担当 辻
〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜2-2-22 TEL:06-6226-7343