2018/9/5

ONKYOブランド:2017年モデル DP-S1、DP-S1Aのソフトウェアの更新について

平素は、オンキヨー製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
ONKYOブランド:2017年モデル DP-S1、DP-S1Aのソフトウェアを更新しましたので、ご案内いたします。

【対象モデル】
■オンキヨーブランド 2017年モデル 「DP-S1」「DP-S1A」

■ バージョンアップの主な内容
各モデルにより内容は違いますので詳細は下記リンクにてご確認ください。

  ・"CD取り込み"機能を実装 (DP-S1Aのみ)
   ※"CD取り込み"機能をご利用になるには以下のI-O DATA社製 CDレコ が必要です。
     対応モデル:CDRI-LU24IXA, CDRI-W24AI, DVRP-W8AI
  ・ aptX HD機能を実装
  ・ Bluetooth接続時のボリュームの調整幅を変更
  ・ リプレイゲイン機能を実装
  ・ 楽曲情報(メタデータ)が付与されていない曲に対し、フォルダ構成を利用し楽曲情報を表示する機能を追加
  ・ ディスプレイオフ時のボリューム・サイドキー設定の追加
  ・ 「Music」の分類一覧に"並び替え"機能を追加
  ・ その他、動作安定性向上
   一部の追加機能の操作については取扱説明書をご覧ください。
    https://www.jp.onkyo.com/support/audiovisual/download/manual.htm
  ※現在ご利用のバージョンによってはアップデートが2回必要になります。1回目のアップデート後、必ず2回目のアップデートを実施してください。

詳細・更新方法はこちらで御確認ください。